FC2ブログ

ふぉとふぉと日記

2018 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

高尾山

2013/08/31(Sat) 19:00
東京へお上りさんした時に、
新宿から京王線特急で約1時間
高尾山に登ってきました。

IMG_291401.jpg

高尾山口駅を下りて、駅のそばの小道を少し行くと
ケーブルカー高尾山駅行きの乗り口

IMG_291601.jpg

IMG_291801.jpg

ケーブルカー駅の隣には、登山道がありますが
今回はケーブルカーのお世話になります。

IMG_292601.jpg

トンネルを抜けるとすぐ終点の高尾山駅

IMG_292701.jpg

薬王院経由で大見晴台へ向かいます。

IMG_293301.jpg

なだらかな遊歩道が続きます。

IMG_293501.jpg

展望台を過ぎ

IMG_293601.jpg
 
タコ杉を過ぎ

IMG_293901.jpg

浄心門を過ぎると

IMG_294101.jpg

右に行くとなだらかな女坂
左に行くと108段の階段のある男坂

IMG_294501.jpg

煩悩が多いので男坂を行く

IMG_294601.jpg

108段の階段を登ると
大スギ並木の快適な道が続きます。

IMG_294801.jpg

そうこうしていると
名物のごまだんご屋さん

IMG_295001.jpg

そして
薬王院に到着

IMG_295701.jpg

そこからは頂上まであと少し
茶店が見えてくるとすぐに高尾山山頂の大見晴台に着きます。

IMG_297101.jpg

富士山が見えるかな~

IMG_298101.jpg

下りは稲荷山下山コース

IMG_297601.jpg

階段、切株の多い道でした。

IMG_299001.jpg

IMG_299101.jpg


スポンサーサイト
登山 コメント:0 トラックバック:0

白旗山

2012/11/22(Thu) 22:54
戦国の武将赤松円心で知られる
上郡町にある白旗山。

鞍居側から約1時間かかって登ってきました。
まず登り始めの
農道にある獣除けの柵を開けて行きます。

IMG_472101.jpg

植林された木々のあいだを軽快に歩きます。

IMG_473701.jpg

IMG_475901.jpg

あと1.3Kkmを過ぎてから恐怖の上り階段が現れました。

IMG_476701.jpg

この急こう配の階段を上がったところが赤松側からの合流地点

IMG_477401.jpg

ここからはなだらかな尾根道
櫛橋丸跡、二の丸跡を過ぎると
白旗城跡の看板が見えてきました。

IMG_477701.jpg

IMG_477801.jpg

IMG_478501.jpg

よく晴れた秋の一日でした♪

IMG_425601.jpg

頂上から赤松側を望む
IMG_480601.jpg
登山 コメント:0 トラックバック:0

砂子から登る後山

2012/03/19(Mon) 12:36
兵庫県の西
相生から赤穂に走る国道250号線の
高取峠を下り高野の交差点にある新坂越橋の看板

IMG_139901.jpg

その看板の向こうに見える
ジグザグの山道の見える山 

坂越橋を渡るときに正面に見える山

IMG_141101.jpg

坂越橋を渡り終えて

IMG_141301.jpg
IMG_141401.jpg

そのまま直進して坂越駅から

IMG_141701.jpg

駅を迂回して砂子の交差点から

IMG_142201.jpg

これだけ見えると
登りたくなる(o^-^o)

砂子の交差点を直進すると砂防ダムがあり
神社の横に登山道があります。
山の名前は後山らしい

IMG_148001.jpg
IMG_142501.jpg

登り始めると
新道の登山口があります。

IMG_142601.jpg

登りやすく整備されています。
ジグザグの道にでると車で走れそう

IMG_147401.jpg

途中案内板もあり
迷う心配もありません。

IMG_142901.jpg

しかしこんなところもある。

IMG_143501.jpg

海側を見ると素晴らしい景色が広がっている。

IMG_144301.jpg

坂越橋方面

IMG_143701.jpg

しばらく歩くと
浜市~後山の防火帯の登山道に出た。

IMG_144701.jpg

快適な広い道

IMG_145001.jpg

鉄塔の横を通り過ぎると


IMG_145201.jpg

後山の頂上

IMG_146401.jpg

頂上から少し引き返し
下りは少し急なジグザグ道

IMG_146601.jpg
IMG_146801.jpg
IMG_146901.jpg
IMG_147101.jpg

快適な2時間弱の散歩でした♪






登山 コメント:2 トラックバック:0

乗鞍大滑降

2011/05/19(Thu) 22:05
乗鞍スカイライン(主要地方道乗鞍公園線)
平湯峠から乗鞍鶴ヶ池駐車場の間は11月1日から5月14日まで
車の通行が禁止されています。

5月15日からは乗鞍スカイラインの通行が許可され
頂上近くの畳平までバスで行くことができます。

5月15日朝
安房トンネルを抜け乗鞍スカイラインを登ると
2702mの畳平駐車場に初日に到着します。

IMG_426401.jpg

IMG_426501.jpg

乗鞍山頂からの大滑降のため
スキーを背負って出発します。

IMG_428501.jpg

畳平にある
鶴ヶ池はまだまだ白い氷の世界

IMG_428601.jpg

富士見岳をトラバースして肩ノ小屋を目指します。
急な斜面もあるので
要注意で歩きます。

IMG_429801.jpg

IMG_430701.jpg

快晴に恵まれ
剣が峰(3026m)を目指す。
天気がいいと気分が晴ればれしますね♪

IMG_431801.jpg

コロナ観測所のむこうに
槍ヶ岳、穂高、常念が見える。

IMG_431601.jpg


さあ!
この大雪渓の斜面を滑ります。

IMG_439601.jpg

IMG_432801.jpg

IMG_435201.jpg

まだ初日ですので
自分のシュプールが描けます。


所々にこんなクレパスがあります。
小さいですが
落ちれば大変です。

IMG_436701.jpg

大雪渓を滑り終えてから
山頂を背景に

IMG_437901.jpg


 この後は
緩斜面を滑り、位ヶ原から
こんな笹の間を滑り三本滝レストハウスまで下ります。

IMG_466301.jpg

IMG_466401.jpg

5月の連休の間リフトの営業していた
乗鞍スキー場

IMG_468501.jpg

IMG_468801.jpg

三本滝レストハウスからバスに乗り
天気に恵まれた
乗鞍大滑降を無事終え帰ってきました。

IMG_468601.jpg









登山 コメント:4 トラックバック:0

飯野山

2011/04/29(Fri) 19:35
岡山方面から
瀬戸中央自動車道(瀬戸大橋)を渡ると
目の前に見えてくる山
これが 讃岐富士こと飯野山(422m)です。

IMG_821601.jpg



IMG_822901.jpg


坂出ICで出てすぐに登山口があり

IMG_823101.jpg

少し道路を歩くと案内板
野外活動センターより登っていくと1時間弱歩いて
山頂です。

IMG_823901.jpg



IMG_826201.jpg

これで充分にお腹がすく
下山して
手打ちうどん てっちゃん飯山店に直行。

IMG_831401.jpg 

IMG_831701.jpg

ここから見える讃岐富士 飯野山

IMG_831201.jpg

次に行くのは
腹へらしに、石垣の美しい城。
標高66mもある亀山にある丸亀城

IMG_8321.jpg

ここからも飯野山が見える。

IMG_836101.jpg

これで少し小腹がすく。
それでは、次なるお店
ひや天おろし で有名な宇多津町にある
おか泉へ
たくさんの人が並んでいます。

IMG_837001.jpg

手打ちうどんもおでんもとっても美味しい。

IMG_839101.jpg
IMG_839201.jpg

とっても大きなえび天
うどんが見えないよ~

IMG_838901.jpg











登山 コメント:2 トラックバック:0
 Home  Prev

プロフィール

ほとほと

Author:ほとほと
いらっしゃ~い!

ほとほと手のかかる
カメラマンの日常です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。